2017/06/14 22:04

インパルス堤下敦の相方・板倉俊之も謝罪「怪我人が出なかったことが救い」

インパルス・板倉俊之 (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之(39)が14日、自身のツイッターを更新。相方の堤下敦(39)が、睡眠薬を飲んで車の運転をしたとして、警視庁から事情聴取を受けたことについて、関係者やファンに向け「ご心配をおかけしてすみませんでした」と謝罪した。

【写真】深々と頭を下げ、謝罪したインパルス堤下

 板倉は「堤下がご迷惑をおかけしました。すみませんでした。会見後に連絡があり、本人もたいへん反省しておりました」と伝え「怪我人が出なかったことが救いでしたが、そうなる前に通報してくださった方、ありがとうございました」と感謝。「そして応援してくれている方々、ご心配をおかけしてすみませんでした」と重ねて謝罪した。

 報道によると14日午前2時30分前、東京・狛江市東和泉の路上で、堤下が運転する車が、反対車線側にはみ出し道路の中央部分で停車しているのを、近くを通りかかったタクシー運転手が見つけ通報。警察官が駆けつけた際、堤下はもうろうとした状態で、ハンドルに顔を伏せ「睡眠薬を飲んだ」と話したため、警視庁は堤下から事情を聞いていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >