2017/06/15 14:16

小池都知事、芸人相手にボケまくり 関西出身の血が騒ぐ

『とうきょうホイクマン』の任命式に参加した(左から)ランパンプス(小林良行、寺内ゆうき)、小池百合子東京都知事 (C)ORICON NewS inc.
 小池百合子東京都知事が15日、東京都庁で『とうきょうホイクマン』の任命式に参加。兵庫県出身の小池都知事は関西人の血を騒いだそうで、芸人相手にボケまくった。

【写真】任命状を「逮捕状」と読むボケをした小池都知事

 待機児童対策として保育人材の育成・確保・定着を進めている東京都が、保育の仕事の内容ややりがいをPRし、保育士など保育の現場で働いている人や、保育の現場で働くことを目指す人を応援するサポーター『とうきょうホイクマン』に、お笑いコンビ・ランパンプスを任命した。

 ランパンプスは昨年8月に保育士の資格を取得した寺内ゆうきと相方の小林良行の2人からなるコンビ。小池都知事は「待機児童問題はできるだけ早く解消したい。ホイクマンに任命して、いいモデルケースになってもらいたい」とエールを送った。

 小林も家庭的保育や小規模保育、学童クラブ、子育てひろばなどで働ける「子育て支援員」の勉強中。そのことについて小林が話し始めると小池都知事は近寄ってマイクを向けながら「マイクスタンドよ」とジョークを飛ばした。小林は恐縮しきりだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >