2017/06/16 06:00

家入レオ、福士蒼汰主演ドラマ主題歌で4度目のタッグ

福士蒼汰主演ドラマ『愛してたって、秘密はある』で主題歌を担当する家入レオ
 歌手の家入レオが、7月16日にスタートする福士蒼汰主演の日本テレビ系連続ドラマ『愛してたって、秘密はある』(毎週日曜 後10:30)で主題歌「ずっと、ふたりで」を担当することが15日、わかった。「愛する人の秘密をどこまで許せるか」をテーマとしたラブミステリーを盛り上げるミディアムバラードとなっている。福士の出演作で家入が主題歌を担当するのは『海の上の診療所』(2013年)、『恋仲』(15年)、『お迎えデス。』(16年)に続き4作目となる。

【写真】吉川愛も改名後、ドラマ初出演

 ドラマは作詞家でプロデューサーの秋元康氏が、AKB関連以外では約12年ぶりにテレビドラマを手がける。福士は11年前に父親を殺した秘密を抱える主人公で司法修習生・奥森黎を演じる。「自分には友達も恋人もいらない」と、誰とも深く関わらず、つつましく生きてきた主人公だったが、ある女性(川口春奈)と出会って恋に落ち、彼女と母が望むなら…と結婚を決意するもののプロポーズの直後から「秘密」を知る何者かからの不気味なメッセージが届き始める、というストーリー展開だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >