2017/07/12 10:00

竹内力、芸能界を生き抜くコツ「誰かと同じことをやってもダメなんだ」

唯一無二な存在感で芸能界を生き抜く竹内力 (C)ORICON NewS inc.
 芸能人が所属事務所を辞めるどうかをめぐる騒動やトラブルがたびたび起こる中、20年前にある決断をしていた男がいた。竹内力(53)。1985年にデビューし、映画やドラマで活躍していたが、97年に芸能事務所および映像製作会社「RIKIプロジェクト」を設立し、独立。昨年、芸能生活30年を迎え、唯一無二の存在として活躍し続けている。その秘けつは「誰かと同じことをやってもダメなんだよ」と、実に明確だ。

【写真】『闇の法執行人』『大馬鹿代』対照的なビジュアル

 「芸能界というのは甘くない世界ですから、自分の仕事は自分で生み出していこうと30代前半で(独立を)決心しました。俳優には、向いている人と向いていない人がいて、俺はどちらかと言えば向いていないと思ったし、でもモノを作ることは子どもの頃から得意だった。中学の時は、技術の授業で作った木工作品が九州大会で銀賞に選ばれくらいだからね(笑)。その頃は、まさか自分が映像を作る会社をおこすとは思ってもいなかったけど…ただ、自分の思い描いたものを形にする点では一緒だなって思う」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >