2017/07/13 11:17

山本美月『CanCam』卒業へ「ここから社会に飛び出します!」

『CanCam』9月号で8年間務めた専属モデルを卒業する山本美月(小学館)
 モデルで女優の山本美月(25)が、7月22日発売の『CanCam』9月号(小学館)をもって、8年間務めた同誌の専属モデルを卒業する。卒業に際し山本は「CanCamにはうんと育ててもらったので、ここから社会に飛び出します!」とコメントを寄せた。

【誌面カット】スタイル抜群!サイパンのビーチで白肌まぶしい山本美月

 山本は2009年、福岡在住の高校3年生の時『東京スーパーモデルコンテスト』でグランプリを受賞。その後『CanCam』専属モデルとしてデビュー(2009年11月号)し、モデルとしてのキャリアをスタート。

 翌12月号(2009年10月23日発売)で表紙デビュー(徳澤直子・西山茉希・安座間美優・舞川あいくとの合同表紙)。初の単独表紙は2012年2月号(2011年12月23日発売)。8年間で37回『CanCam』表紙を飾るなど、モデルとして同誌をリードし続けてきた。

 山本は「最初は私にできるかな?って、正直不安だったけど『CanCamは日本でいちばん有名な雑誌!』と思っていたから、専属モデルになれたことは、とってもうれしかったです」と、当時の心境を明かし「右も左もわからなくて、ポージングなんて、全然わからなかったし、カメラマンさんに“とりあえず動かないで”って言われたぐらいでした(笑)」など、同誌で経験した思い出を回顧。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャーで感動気分を味わおう。映画ならアクションものを。...もっと見る >