2017/07/14 22:04

最年少は13歳 米唐番ガールズが灼熱のタイでキレキレのトレンドダンス披露

米びつ用防虫剤「米唐番」の新CM『米唐番ガールズ街をゆく』編より。
 米びつ用防虫剤「米唐番」の新CM『米唐番ガールズ街をゆく』編が、17日から全国放送を開始する。新CMは、赤いサングラスに赤いドレス姿の12名の米唐番ガールズが登場し、「シクラメン」のオリジナルCMソングに合わせ、タイの街中で、HIP HOPのトレンドダンスを“キレキレ”に踊る展開となっている。

【写真】米唐番ガールズの最年少・13歳のRINOさん。

 CM撮影が行なわれたのはタイ。雨季にもかかわらず撮影日は快晴。灼熱のロケとなった。米唐番ガールズは、手を回して投げるMilly rockや、肩を動かすJuJu on the beat、腕を上下にまわすHit the folksなど、現在世界的に流行しているトレンドダンスを踊りこなす。

 米唐番ガールズの最年少は、タイ在住で、2歳からダンスを習っているという13歳のRINOさん。普段はあどけない笑顔を見せるが、音楽が鳴るとキレキレのダンサーに変身する。

 撮影終盤では、ダンスのあまりの激しさに、米唐番ガールズが肩を痛めるハプニングが発生。しかし、米唐番ガールズに付き添っていたRINOさんのお父さんが偶然にも整体師で、肩の不調を一瞬で治してしまうというエピソードもあった。

 TVCMは17日21時台のフジテレビ提供番組枠から放映開催。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >