2017/08/01 22:00

桐山漣、“ゲイ”のホームレス役を熱演「魂を揺さぶられる感覚」

関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『僕たちがやりました』に出演する桐山漣 (C)関西テレビ
 俳優の桐山漣が8日放送の関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『僕たちがやりました』(毎週火曜 後9:00)第4話より出演することがわかった。桐山が演じるのは、原作にも登場するゲイのホームレス・ヤング役。路地裏でドン底に落ちた主人公・トビオ(窪田正孝)と出会い、新たな生き方を教えるヤングは、難度の高い設定ではあるが「原作を読ませていただき、これだけおもしろく個性派な役と出逢えたことに魂が揺さぶられる感覚で、撮影が楽しみでなりませんでした」と胸を踊らせた。

【別カット】桐山漣演じるヤングと窪田正孝演じるトビオ

 同ドラマは人生“そこそこ”で生きていければいいと思っていたトビオとその仲間・伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、高校OBのパイセン(今野浩喜)が、向かいにある高校の不良にマルをボコボコにされたのをきっかけに、復しゅうのためイタズラ心で仕掛けた小型爆弾が、謎の爆発事件に発展。“爆破事件の容疑者”となってしまった彼らによる“青春逃亡サスペンス”。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >