2017/08/02 13:43

新・仮面ライダーは犬飼貴丈 3年連続で“ジュノンボーイ”がライダーに

『仮面ライダービルド』で主演を務める犬飼貴丈 (C)ORICON NewS inc.
 『第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』(2012年)でグランプリを獲得した俳優の犬飼貴丈が、9月3日からスタートする平成仮面ライダーシリーズ第19作『仮面ライダービルド』(毎週日曜 前8:00~8:30※10月からは前9:00~9:30)で主演することが2日、都内で行われた制作会見で発表された。演じるのは天才物理学者で驚異的な頭脳と身体能力を持つ桐生戦兎(きりゅうせんと)/仮面ライダービルド。

【動画】犬飼貴丈、変身ポーズ披露 ビルドの生戦闘シーンも公開

 冒頭で犬飼は「物理学者ということもあって、最初はクールなのかなと思っていたけど台本を読んでいくうちに、ものすごく喜んだり、怒ったり、悲しんだりと非常に人間くさい部分がたくさんある。視聴者のみなさまに愛されるような桐生戦兎を精一杯、演じさせていただきます」とあいさつ。堂々としたあいさつに司会から緊張してないのではと水を向けられたが「(心臓が)バックバクです」と苦笑いだった。

 新ライダー決定はドッキリ風に伝えられたという。「マネージャーさんに普通にご飯行こうよって言われて、何の気なしにご飯に行くとパッと台本を渡されて『これ、仮面ライダーの台本だから』って」と回想。食事が喉を通らなかったのではと振られると「今まで食べた中で1番おいしかった」と笑顔を見せ、「喜びというよりは驚きの方が大きかった。帰り道で喜びがこみ上げてきた」と振り返っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >