2017/08/02 06:00

『トットちゃん!』ヒロイン・清野菜名、黒柳徹子との不思議な縁

10月スタートの『トットちゃん!』で黒柳徹子役を演じる清野菜名(左)と黒柳徹子(右)が対面。黒柳は「佇まいがとても私に似ていますね」と太鼓判(C)テレビ朝日
 テレビ朝日系で10月からスタートする帯ドラマ劇場の第2弾『トットちゃん!』で、15歳以降の黒柳徹子役に女優の清野菜名(22)が抜てきされた。

【写真】15歳・セーラー服姿の徹子に扮した清野菜名

 清野は2007年、ティーン誌のモデルとして芸能活動をスタート。14年公開の映画『TOKYO TRIBE』でヒロインに抜てきされ、『東京無国籍少女』(15年)で映画初主演。放送中の帯ドラマ劇場第1弾『やすらぎの郷』にも出演しており、主人公・菊村栄(石坂浩二)がかつて思いを寄せた女優の孫・榊原アザミ役を熱演。その透明感とさわやかな演技がプロデューサー陣の目に留まった。

 「やすらぎの郷のオーディションで初めてお会いしたその日、倉本聰先生が『この子が良いね…』とお話しされている横で、『この人だ!』と、僕の頭には玉ねぎ頭の清野さんが浮かんでおりました」と、服部宣之プロデューサー(テレビ朝日)。

 清野は7月下旬から撮影に入り、1週間ほど経ったタイミングで『徹子の部屋』の収録スタジオを訪ね、黒柳本人と対面。その際、清野はタマネギヘアで“徹子スタイル”になりきった。黒柳が「スタジオに入っていらしたとき、“私だ!”と思いました。本当にビックリしました」と仰天したほど、黒柳にそっくりだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >