2017/08/03 11:00

伊勢谷友介、ジョジョ映画について語る「承太郎は歴史上の人物のよう」

8月4日から公開される映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』について語る伊勢谷友介。撮影/RYUGO SAITO (C)oricon ME inc.
 人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社)の実写映画化作品であり、ファンの注目を集める大作『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』が8月4日から公開される。最強の男、空条承太郎役で出演する伊勢谷友介に“ジョジョ”への想いと仕事へのこだわりについて語ってもらった。

【画像】実写化の承太郎&仗助ツーショット

■『ジョジョの奇妙な冒険』とは

 集英社の週刊少年ジャンプで1987年から連載され、シリーズ累計で100巻(スティール・ボール・ラン、ジョジョリオン含む)を超え、累計発行部数は1億部を超える。映画では単行本の29~47巻、Part4(連載時は第四部と表記)の「ダイヤモンドは砕けない」を描く第1弾となる。実写化不可能といわれたコミックに三池崇監督が挑み、東宝とワーナー・ブラザースがタッグを組んだ大作となっている。

 伊勢谷友介が演じる空条承太郎は、“ジョジョ”シリーズ『Part3 スターダストクルセイダーズ』の主人公であり、『Part4 ダイヤモンドは砕けない』でも重要な役割で登場する。時を止める能力のスタンド使いで、原作シリーズでも“最強の男”として描かれる存在だ。承太郎のスタンド・スタープラチナがパンチのラッシュを繰り出す際の「オラオラオラオラオラオラオラオラ!」という描写が有名だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >