2017/08/03 15:40

DeNAと小学館が共同出資会社「MERY」を設立 女性向けデジタルメディアを運営

昨年12月に行われたDeNAの会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
 DeNAと小学館が3日、デジタルメディア事業を行う共同出資会社「株式会社MERY」を8日に設立することを発表した。女性向けファッション情報を中心とするデジタルメディア「MERY」を運営する。

【写真】昨年、非公開化された「WELQ(ウェルク)」

 両社は今年4月に新デジタルメディア事業を創出・運営することについて共同で検討を開始する基本合意書を締結。双方の知見を交換し合う形で検証作業を行っており、この日の設立発表に至った。資本金は6億5千万円(資本準備金含む)で、出資比率は小学館が66.66%、DeNAが33.34%。代表取締役社長は山岸博・小学館取締役副社長が務める。

 「MERY」では、記事掲載に至るまでの作成、編集、校閲などのノウハウが必要な業務に関しては小学館が、システム構築やネット上のマーケティングなどのサポートはDeNAが中心となった体制を確立する。そのうえで、従来の「MERY」における運営体制を抜本的に刷新のうえ、全ての記事を新たなプロセスに則り作成し、新しい「MERY」の誕生を目指す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >