2017/08/05 17:04

山田裕貴、主演作『闇金ドッグス』シリーズへの想いを吐露「定期的にくる期末テストみたいな感覚」

『闇金ドッグス6』で主演を務める山田裕貴(C)Deview
 闇金融の世界を舞台に、金と暴力と欲望にまみれた人間たちを描く『闇金ドックス』シリーズ。その最新作『闇金ドッグス6』が8月5日(土)、『闇金ドッグス7』が9月2日(土)からシネマート新宿・心斎橋にて連続公開される。パート1・2・4に続き、パート6で主演を務める山田裕貴に、『ガチバン』シリーズから演じ続けている“安藤忠臣”という役への想い、最新作のみどころについて聞いた。

【写真】『闇金ドッグス』シリーズへの想いを語る山田裕貴

 若くしてヤクザの親分になったものの、稼業を引退して、闇金の世界へ足を踏み入れた「ラストファイナンス」の社長・安藤忠臣が、元ホストの相棒・須藤司とともに、欲望と暴力の渦巻く世界でのし上がろうと苦闘するさまを描く『闇金ドッグス』。最新作のパート6・7では忠臣、司のそれぞれの恋愛エピソードが描かれ、これまでにない展開を見せている。

【映画『闇金ドッグス6・7』山田裕貴インタビュー】

◆「『闇金ドッグス』は定期的にくる期末テストみたいな感覚」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >