2017/08/05 19:00

京アニ新作『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』Netflixで全世界配信

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』キービジュアル(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
 京都アニメーション制作によるテレビアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が、Netflixで全世界配信されることが5日、発表された。来年1月から日本国内、同年春から全世界に向け配信がスタートする。

【写真】7月、ロスで行われたワールドプレミア

 本作は『第5回京都アニメーション大賞』(2014年)で、創設以来初めて大賞を受賞した暁佳奈氏の同名作品が原作(KAエスマ文庫/京都アニメーション)。16年5月に公開されたCM第1弾はYouTubeで187万回以上再生され、日本だけでなく海外のユーザーからも多数のアクセスを記録し、注目を集めている。

 大陸を南北に分断した4年間にわたる大戦が終結し、人々は新たな時代を迎えつつあった、とある時代のテルシス大陸。かつて「武器」と呼ばれた少女、ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、戦場を離れCH郵便社で新たな人生を歩み始めようとしていた。彼女はそこで相手の想いをすくい上げ言葉を紡ぐ「自動手記人形(オート・メモリーズ・ドール)」という仕事に出会い、心を動かされる。

 キャストは、主人公のヴァイオレット・エヴァーガーデンに石川由依、CH郵便社社長のクラウディア・ホッジンズ役に子安武人、ヴァイオレットの親役も務める軍人のギルベルト・ブーゲンビリア役に浪川大輔。また、「自動手記人形」のカトレア・ボードレール役に遠藤綾、CH郵便社のポストマン、ベネディクト・ブルー役に内山昂輝らが決定している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >