2017/08/07 22:12

東出昌大、ヤン・イクチュンと念願の初対面 “密着ツーショット”で笑顔

“密着ツーショット”で笑顔を見せる(左から)ヤン・イクチュン、東出昌大 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の東出昌大(29)が7日、都内で行われた映画『息もできない』のトークイベントに出席。同作のファンだという東出は、製作・監督・脚本・編集・主演を務めたヤン・イクチュン(41)と初対面を果たし、写真撮影では笑顔で密着したツーショットを披露するほど交流を深めた。

【写真】お茶目な一面!東出昌大と身長を合わせるヤン・イクチュン

 「いちファンとしていろいろな話を掘り下げたい」と意気込んだ東出が、「一番好きな韓国映画です。どこからツッコんだらいいかわからないくらいすばらしい作品」と魅力を熱弁すると、イクチュン監督は小さくなって「ありがたいです」と照れ笑い。東出の映画デビュー作『桐島、部活やめるってよ』(12年)を観てきたことを明かし、「東出さんは、何かを表現しようっていうのではなく、無表情のなかにも重みが感じられる演技が印象的でした」と感想を伝えた。

 東出からキャスティングについて質問されたイクチュン監督は、「(同作に出演する)キム・コッピのことを思い出した」と吹き出し、「当時は本当にお金がなくて、ほかの女優さんをあて書きしていたけれど、撮影に入ろうとしたらギャラが少なくて断られてしまった。その女優の事務所からは『50万ウォン』といわれ、こちらで用意していたのが300万ウォン。200万ウォンの差ためにキム・コッピさんがキャスティングされたんです。(日本円で約)20万円~」と裏話を披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >