2017/08/21 05:00

水谷豊×岸部一徳、「殿と家来」に立場を変えて共演 檀れいも参加

9月15日放送、BS朝日の時代劇スペシャル『無用庵隠居修行』に出演する(左から)檀れい、水谷豊、岸部一徳 (C)ORICON NewS inc.
 テレビ朝日系人気ドラマ「相棒」シリーズで長年共演した俳優の水谷豊と岸部一徳、そして『相棒 season8』の第10話にゲスト出演した檀れいの3人が軽妙なやりとりを繰り広げる時代劇スペシャル『無用庵隠居修行』が、BS朝日で9月15日(後7:00~8:54)に放送されることが発表された。

【写真】仲良く釣り糸を垂れる殿と家来

 直木賞受賞作家・海老沢泰久原作の短編時代小説をドラマ化。水谷は江戸城を警備する直参旗本の大番士・日向半兵衛。やもめ暮らしで跡継ぎもいないが、隠居暮らしを望んでいる。岸部は半兵衛の世話をしている用人・勝谷彦之助。「相棒」シリーズでは因縁ある間柄だった水谷と岸部が、「殿と家来」に立場を変え、江戸を脅かす難事件の捜査に乗り出す。

 水谷が「岸部さんは『相棒』のときは官房長役。僕より役職が上でしたが、今回の勝谷は幼なじみで僕が殿。僕の方が遠慮はいらないのですが、勝谷は生意気で図々しい(笑)。そういう関係性が面白いですね」といえば、岸部も「今回はとにかく水谷さんが演じる半兵衛にずっとついて回る役だったので、こんなに出番が多いとは思いませんでした(笑)。『相棒』のときよりももう少し距離が近い相棒になった気分で楽しんで演じています」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >