2017/08/25 06:00

オードリー、土曜深夜のラジオへのこだわり 人気コンビの“土台”となる2時間の生放送

間もなく丸8年となる『オールナイトニッポン』への思いを語ったオードリー・若林正恭(左)と春日俊彰
 お笑いコンビ・オードリーがパーソナリティーを務めるラジオ『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送 毎週土曜 深1:00)が、この秋で9年目に突入する。開始以来、聴取率調査でも常に同時間帯トップの成績を残しており、これまで数多くの人気ミュージシャンや俳優、お笑い芸人が担当してきた50年の歴史を誇る『オールナイトニッポン』の中でも、ベスト10に入る長寿番組となってきた。

【画像】若林正恭が書き下ろしたキューバ旅行記の誌面カット

 コンビとして多数のテレビ番組に出演しながら、若林正恭はMCや俳優としても活躍し、キューバ旅行のエッセイ『表参道のセレブ犬とかバーニャ要塞の野良犬』(7月発売)も高い評価を得ている。春日俊彰も肉体派芸人としてボディビルやフィンスイミング、レスリングに挑戦するほか、最近は番組の企画で東大受験にも挑む頭脳派芸人としても新境地を開拓。今年上半期には231本の番組に出演し、全タレントの中でも9位にランクインするほどの人気を誇る(ニホンモニター調べ)。そんな彼らが、土曜深夜の生放送のラジオにどのような思いで臨んでいるのか。ORICON NEWSでは19日の生放送直前の若林と春日を訪ね、話を聞いてみた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >