2017/08/28 12:10

エビ中、夏恒例『ファミえん』で31曲熱唱 11・8新曲はミセス大森が提供

私立恵比寿中学が夏恒例の野外ライブ『ファミえん』を開催
 アイドルグループ・私立恵比寿中学が26日、愛知・長久手の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で夏恒例の野外ワンマンコンサート『エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in モリコロパーク 2017』を開催し、2時間45分にわたって31曲を熱唱。約1万人のファミリー(エビ中ファン)とともにびしょ濡れになりながら夏のお祭りを楽しんだ。

【ライブ写真】ウォーターキャノンで水の演出も

 『ファミえん』は遠足をテーマに行われる夏恒例の野外コンサート。2013年に山梨・河口湖ステラシアターで初開催され、14年の山中湖交流プラザ“きらら”シアターひびき、15年の新潟・越後丘陵公園、16年の山梨・富士急ハイランド・コニファーフォレストに続き今年で5回目。全国各地からバスツアーも組まれ、全国から約1万人のファミリーが“遠足”に参加した。

 青空の下、今年の『ファミえん』テーマソング「HOT UP!!!」の初披露からスタートし、「夏だぜジョニー」「ラブリースマイリーベイビー」「ご存知!エビ中音頭」とサマーチューンを連発。愛知と言えばの「揚げろ!エビフライ」ではウォーターキャノンによる水しぶきが上がるなか、メンバーが観客にバケツで水を浴びせ、序盤からびしょ濡れ。花道に作られた水のアーチをくぐりながら歌う夏らしい演出でも大盛り上がりとなった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >