2017/08/29 20:00

けやき坂46が連ドラ初主演 秋元康氏企画・原案の“密室サスペンス”

けやき坂46が10月19日スタートのテレビ東京『Re:Mind』で連続ドラマ初主演 (C)「Re:Mind」製作委員会
 アイドルグループ・けやき坂46(通称・ひらがなけやき)が、10月19日からスタートするテレビ東京系『Re:Mind(リ・マインド)』(毎週木曜 深1:00~1:30)で連続ドラマ初主演することがわかった。動画配信サービス・Netflixとテレ東のタッグで制作される同ドラマは、秋元康プロデューサーの企画・原案のもと、密室、拘束、失踪など次々と恐怖に襲われる女子高生たちの姿を描いた密室サスペンスとなっている。

【写真】長濱ねるをはじめとする『Re:Mind』キャスト

 物語は目が覚めると大きなテーブルを囲んで座っていた高校のクラスメイトたちが突如閉じ込められた空間で異様な光景を目にするこことなる。少女たちにはそこから逃げ出せない理由があった。恐怖と混乱が押し寄せる中、なぜこの場所に集められ、このような状況にあるのか。原因や脱出する方法を必死に思い出す少女たち。少女たちを閉じ込めたのはいったい誰なのか、果たしてその目的とは?

 大和健太郎チーフプロデューサーは「乃木坂46、欅坂46に続き、けやき坂46の初主演ドラマもテレビ東京で放送することになり、うれしく思っています。もちろん今回もあえての密室ドラマで挑みます! 新たなメンバーも加入し、さらにパワーアップしたけやき坂46が体当たりで挑む今回の作品、Netflixでの全世界配信も見据え、革新的なドラマになるようキャスト・スタッフ一同でチャレンジしていきたいです」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >