2017/08/31 12:00

吉沢亮&山田裕貴『トモダチゲーム』から生まれた友情

実写版『トモダチゲーム』片切友一役の吉沢亮(左)、美笠天智役の山田裕貴 (C)ORICON NewS inc.
 2014年から『別冊少年マガジン』(講談社)で連載中の漫画『トモダチゲーム』(原作:山口ミコト、作画:佐藤友生)。仲の良い高校生グループが高額の借金返済ゲームに巻き込まれ、疑心暗鬼の心理戦と頭脳プレーを駆使して立ち向かっていく物語がテレビドラマ&映画2作品で実写化された。本作での初共演がきっかけで、撮影終了後も交友があるという俳優の吉沢亮(23)と山田裕貴(26)が、“友達”や“仕事”について語った。

【場面写真】2人の高校生姿をたっぷり 実写版『トモダチゲーム』

■高校生役は「まだまだイケる!」

――ドラマ版が4月に放送、6月に劇場版、そして劇場版FINALの公開を控えての心境は?

【吉沢】ドラマ版から劇場版FINALまで、1ヶ月くらいのスケジュールで一気に撮影したんですが、皆で集中して、皆で作った、そういう印象が強い作品。プロモーションで久しぶりに皆と会うたびに、頑張って良かったと思える作品です。

【山田】監督、スタッフ、キャスト、皆、頑張ったよね。芝居では亮が周りを引っ張り、僕らも負けじと頑張っていたことを思い出します。前から亮のことは知っていたので、共演できて本当によかったと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >