2017/09/01 12:52

石原裕次郎記念館が26年の歴史に幕 2020万人が来場

石原裕次郎記念館の閉館セレモニーに登壇した石原まき子さんら
 昭和を代表する俳優である、故・石原裕次郎さんの貴重な愛用品や資料を展示した『石原裕次郎記念館』が8月31日、26年の歴史に幕を下ろした。最終日となった同日、裕次郎さんの妻・まき子さんや俳優の舘ひろし、神田正輝らが記念館を訪れ、大々的なセレモニーを行い、訪れたファンに感謝した。

【写真】訪れたファンに振る舞い酒で持て成す石原軍団

 1991年、裕次郎さんが幼少期を過ごした北海道の小樽に開設した同記念館。出演した映画やドラマの資料などはもちろん、遺品のソファなどで再現された自宅の居間や愛車のロールスロイスなど、ファンには堪らない縁の品々が所狭しと展示。これまでに約2020万人が同記念館を訪れたが、設備が老朽化したことなどから閉館が決まった。

 この日は、石原プロモーション会長で裕次郎さんの妻まき子さん、俳優の舘ひろしさん、神田正輝さんらが記念館を訪れ、閉館後にセレモニーを開催。まき子さんは「裕次郎が大好きな小樽、海のそばのこのように美しい記念館で、26 年間も皆様にお目にかかれたことをとても石原裕次郎も喜んでいると思います」と感慨深げに語り、ファンに感謝。さらに「記念館の建物は閉まりますが、石原裕次郎の世界というものに皆様のご要望が多くございますので、『全国縦断石原裕次郎遺品展』として、移動記念館の企画を立てております。皆様のなるたけ
おそばで展示会を開けたらよろしいかなと思っております」と明かし、裕次郎さんの魂を今後も継承していくことを宣言した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >