2017/08/31 18:09

『ビリー・エリオット』日本初演が50公演達成 ビリー役“5人”感謝と意気込み

ミュージカル『ビリー・エリオット』日本初演・50公演記念スペシャルカーテンコールに登場した(左から)加藤航世、木村咲哉、前田晴翔、未来和樹、 山城力
 7月25日に開幕したミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』が、8月31日の12時45分の回をもって50公演を達成。交互出演で主役のビリー役を演じた、加藤航世(13)、木村咲哉(11)、前田晴翔(12)、未来和樹(15)、山城力(11)の5人が終演後のカーテンコールでそれぞれ感謝の言葉や思いを伝えた。

【写真】劇中で華麗なアクロバットが披露される『ビリー・エリオット』

 ビリー役の5人が衣裳を着て壇上に上がることは初日以来だったため、この日舞台上に5人が登場すると会場は割れんばかりの拍手と大歓声。加藤は「一回一回上手になろうと頑張っているうちに、あっという間に時が経ちました。今までもこれからも、バレエが一番うまいビリーだと言われ続けるよう頑張りたいです」と改めて意気込み「ビリーを演じるのはこれが最後になると思うので、悔いのないよう頑張ります」と力を込めた。

 木村は「8月10日に誕生日を迎え、11歳になりました。共演者やスタッフ、お客様からも祝っていただき最高の1日になりました。去年の夏は虫取りをしていましたが、今年はビリーとして舞台に立ち充実しています」と笑顔で「千秋楽まで、一回一回の公演を大切にして、頑張ります」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >