2017/09/01 12:00

劇団ひとり、太田プロに救われた過去 コンビ解散で休養危機も…

コンビ解散時の“危機”を振り返った劇団ひとり (C)ORICON NewS inc.
 1996年公開の前作から20年後を描いた映画『T2 トレインスポッティング』のブルーレイ&DVDが6日、発売される。下積み時代に前作の“なりきりポスター”企画を行っていたお笑い芸人・劇団ひとり(40)が、今作の発売を記念して同じ企画に再挑戦。撮影後のインタビューでは、20年間の秘話、今後の展望まで赤裸々に語ってくれた。

【比較画像】そっくり? 劇団ひとりが撮影した「なりきりポスター」

 撮影合間、レントン(ユアン・マクレガー)をマネた七三分けのまま、取材現場に姿をみせたひとり。机の上に置かれた20年前のなりきりポスターを見つけると「やっていたこともすっかり忘れていたけど、またこうやってできてうれしい。懐かしいですね」と笑顔で手に取り「お金も無かった時代なので、洋服とかも自前のものを用意した記憶がありますね。よくやってる方だと思いますよ」と自画自賛した。

 現在は、芸人、俳優、作家、映画監督とマルチに活躍の幅を広げているが、20年前はお笑いコンビ「スープレックス」として若手時代を送っていた。しかし、ネタ番組への出番も増え、上昇気流に乗りかけた2000年にコンビを解散。ビートたけしを目標に掲げ、野心に燃えていたひとりにとって大きな挫折となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >