2017/09/01 17:44

10月上演の舞台『弱虫ペダル』最新作、鏑木一差役・椎名鯛造をはじめ第3弾キャストが発表 

「舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~」メインビジュアル
 10月に東京・大阪で上演される舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~の第3弾キャストが明らかになり、キャラクタービジュアル、メインビジュアルが公開された。

【写真】醍醐虎汰朗が演じる小野田坂道ほか、キャラクタービジュアル

 累計発行部数は1,700万部を突破し、様々なメディアミックスで盛り上がりをみせてる、大人気自転車ロードレース漫画「弱虫ペダル」(渡辺航/秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)を原作とした作品、舞台『弱虫ペダル』(通称:ペダステ)。気鋭の演出家・西田シャトナー氏の類まれなる演出技法と、実力派俳優陣の熱演が話題となり、2012年の初演以降人気を博している。

 2017年2月・3月に上演された、舞台『弱虫ペダル』​​新インターハイ篇~スタートライン~では、「ペダステ」史上初となるメインキャストの一般公募を開催。同年7月には、フランス・パリで開催された「JAPAN EXPO」に参加し、その熱を帯びたステージングでフランスの人々をも熱狂させ、 「ペダステ」が世界でも通用することを証明してみせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >