2017/09/02 22:00

青木玄徳&山田裕貴、ヒロインそっちのけでイチャイチャ!? 映画『闇金ドッグス7』初日舞台挨拶

映画『闇金ドッグス7』初日舞台挨拶に登壇した(左から)加藤歩(ザブングル)、山田裕貴、青木玄徳、逢沢りな、元木隆史監督(C)Deview
 金と欲望にまみれた裏社会の人間ドラマを描く人気シリーズの最新作、映画『闇金ドッグス7』が2日に公開初日を迎え、都内で行われた舞台挨拶に、主演を務めた青木玄徳をはじめ、逢沢りな、サブングルの加藤歩、山田裕貴、元木隆史監督が登壇。同シリーズでバディを組んでいる青木と山田が、息ピッタリの掛け合いで舞台挨拶を盛り上げ、加藤から「イケメンのお笑いコンビみたい」と称賛されていた。

【写真】加藤の持ちネタ「悔しいです!!」の表情をするキャスト陣

 本作は、闇金融の世界を舞台に、金にとりつかれ転落していく人間たちを容赦なく活写し、人気を博してきた『闇金ドッグス』シリーズ最新作。『ラストファイナンス』の社長・安藤忠臣(山田)が、元イケメンホストの相棒・須藤司(青木玄徳)と共に、金と欲望に渦巻く世界でのし上がろうと苦悩する様を描く。最新作のパート7は、青木演じる司が主人公。債務者を無理心中に追い込んでしまったことで、闇金業に嫌気がさし、忠臣の元から去っていった司が、新たに働くこととなった場末のキャバクラで、No.1ホステス・エマ(逢沢)と出会い、恋に落ちていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >