2017/09/08 06:00

仲間由紀恵、“毒親”怪演で井上真央とバトル「愛をもって演じていきたい」

関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『明日の約束』(毎週火曜 後9:00)に出演する仲間由紀恵 (C)関西テレビ
 女優の仲間由紀恵が10月17日スタートの関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『明日の約束』(毎週火曜 後9:00)に出演することが決定した。同ドラマは井上真央演じる主人公のスクールカウンセラー・藍沢日向(29)が、突然に不可解な死を遂げた男子高生の謎を追うオリジナルのヒューマンミステリー。仲間はその生徒・吉岡圭吾(遠藤健慎)の母・吉岡真紀子(39)役に起用。息子を愛しすぎるが故に異常なプレッシャーを与え続けてきた“毒親”という役どころに挑戦する。

【写真】及川光博&工藤阿須加も出演

 不登校の圭吾のために家庭訪問に来て様子を伺う日向に対して、強烈な不信感を抱く真紀子。“毒親”の気配を日向に感づかれてしまうのだが、その裏には、日向も圭吾同様に、感情の起伏が激しくてヒステリックな“毒親”に過干渉気味に育てられた経験があったのだ。そしてある日、圭吾は日向に「先生のこと、好きになりました。僕と付き合ってください」と告白した翌日、変わり果てた姿で発見される…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >