2017/09/11 00:01

星野源、20万人ツアー大団円 壮観な3万人“恋ダンス”

自身最大規模ツアーでマリンバ演奏を披露した星野源 Photo by 西槇太一
 歌手で俳優の星野源が10日、さいたまスーパーアリーナで全国ツアー『星野源 LIVE TOUR 2017「Continues」』(10ヶ所20公演)のファイナルを迎えた。追加公演ながら会場はパンパンにふくれあがり超満員。3時間20分にわたって全22曲を熱演し、前日とあわせて2日間で6万人を熱狂させた。

【写真】3時間20分にわたって全22曲を披露した星野源

 自身最大規模のツアーは「Continues=音楽はつながっている」がテーマ。冒頭は先輩の「歌謡曲」(CV:大塚明夫)と後輩の「J-POP」(CV:宮野真守)が「イエローミュージック=星野源」のライブを観に行くボイスドラマで幕を開けた。

 ステージ下から星野がせり上がりで登場すると、オープニングはいきなりインストゥルメンタル曲からスタート。マーティン・デニーの「Firecracker」のカバーで星野が満面の笑みでマリンバを演奏すると、3万人の歓声と拍手がさざなみのように広がった。

 伸縮自在なさいたまスーパーアリーナの客席を目一杯使った“スタジアムモード”をびっしり埋め尽くし、星野は「すげー! ありがとう!」と大感激。会場全体を見渡すと「みんないい顔してますね。一度演ってみたかったんです、スタジアムモード。3万人、すごくない?」と興奮しつつも「でも、ものすごく近い感じがするんだよね。踊ったり歌ったりボーっとしたり(笑)自由に過ごしてください」と呼びかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >