2017/09/09 09:00

『銀河鉄道999』40周年で来年舞台化 主人公・鉄郎役に中川晃教

『銀河鉄道999』が2018年に舞台化 (C)松本零士・東映アニメーション
 松本零士氏によるSF漫画の金字塔『銀河鉄道999』が1977年の連載開始から40周年を記念し『「銀河鉄道999」~GALAXY OPERA~』として舞台化されることが、明らかになった。来年6月23日から東京・明治座を皮切りに福岡、大阪と上演される。主要キャストも発表され、原作の松本氏総監修のもと主人公・星野鉄郎役に中川晃教、メーテル役にはハルカが決定した。

【写真】鉄郎役を務める中川晃教

 78年にはテレビアニメ化され、劇場版も複数製作された同シリーズ。今回の舞台化では79年公開の劇場版第1作のストーリーをもとに、鉄郎と宿敵である機械伯爵が時間城で対決するまでを、オリジナルのシーンも交えながら描く。

 機械伯爵は染谷俊之が演じるほか、リューズ役に舞台初挑戦の矢沢洋子、シャドウ役に雅原慶、トチロー役には入野自由が決定。また、クイーン・エメラルダスには宝塚歌劇団宙組六代目トップスターの凰稀かなめ、キャプテン・ハーロックには平方元基と豪華な共演陣がそろった。また、車掌はお宮の松、トチロー・鉄郎の母・プロメシュームは小野妃香里(声)、アンタレスは塚原大助がそれぞれ務める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >