2017/09/10 08:00

須賀健太、雨男からの進化を誓う ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」″進化の夏″が幕開け

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」″進化の夏″囲み取材に出席したキャスト陣と脚本・演出のウォーリー木下(C)Deview
 大人気バレーボール漫画を原作とした舞台、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」″進化の夏″が8日、東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開幕。初日公演に先駆けて公開ゲネプロが行われ、座長を務める須賀健太らが囲み取材に出席し、本番への意気込みを語った。

【写真】演劇「ハイキュー!!」″進化の夏″ゲネプロの模様

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて絶賛連載中の大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を舞台化した本作。宮城県立烏野高校バレー部(排球部)を舞台に、体格には恵まれていないが、驚異的な瞬発力と機動力、そして持ち前の前向きな明るさが魅力の主人公・日向翔陽が、個性豊かな仲間たちと一緒に成長していく姿を描く。舞台版は2015年11月の初演以降、2016年4月に再演″頂の景色″、2016年4月に″烏野、復活!″2017年3月に″勝者と敗者″を上演。
 
 最新作の″進化の夏″では、インターハイ宮城予選で青葉城西高校に接戦の末に敗北した烏野高校が、3年生の最後の大会となる春高の予選に向けて再び動き始める。強豪校である音駒高校、梟谷学園高校との東京夏合宿を通して、壁にぶつかりながらも各々が成長していく姿が描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >