2017/09/11 11:30

中島健人の元カノ役に山本舞香決定 映画「みせコド」で「JR SKISKI」イメージキャラクターを共に務めた平祐奈と恋愛バトル

山本舞香が映画『未成年だけどコドモじゃない』で松井沙綾役を演じる。(C)2017 「みせコド」製作委員会 (C)2012 水波風南/小学館
 女優の山本舞香が、12月23日公開の映画『未成年だけどコドモじゃない』で、中島健人(Sexy Zone)演じる鶴木尚の元カノ・松井沙綾役を演じることが発表された。ヒロインの折山香琳を演じる平祐奈とは、「JR SKISKI」の2015年度イメージキャラクターを同時に務めた仲だが、今回の映画では恋のライバルを演じる。

【写真】山本舞香の劇中の制服姿。

 『今日、恋をはじめます』などで知られる人気漫画家・水波風南の『未成年だけどコドモじゃない』(Sho-Comiフラワーコミックス刊)が「Sho-Comi」創刊50周年記念企画第1弾として実写映画化される。少女漫画では結婚式はゴールとされることが多いが、その逆に、結婚から恋愛をスタートさせるという意欲作。Sexy Zoneの中島健人とHey! Say! JUMPの知念侑李が、映画初共演を果たすことも話題となっている。

 山本が演じる松井沙綾は、鶴木尚と折山香琳の前に現れ、二人の秘密の結婚に波乱を巻き起こす役。「嫁VS元カノ」の恋愛バトルに、香琳の尚への愛が揺らぐのか、秘密の結婚は継続できるのかという、笑えて泣けるラブストーリーが展開される。『ヒロイン失格』『あさひなぐ』などを手がけてきた英勉監督は「沙綾はとても難しい役柄です。山本さんがそれをさらりと、しかも魅力的に演じてくれました。若いのにすごいですな」と山本の演技力を高く評価している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >