2017/09/11 18:00

嵐・松本潤主演『ナラタージュ』釜山映画祭に正式招待決定 有村架純が初参加へ

映画『ナラタージュ』に出演する有村架純(右)と行定勲監督 (C)2017「ナラタージュ」製作委員会
 人気グループ・嵐の松本潤と女優の有村架純が共演する映画『ナラタージュ』(10月7日全国公開)が、韓国で開催される『第22回釜山国際映画祭』(10月12日~21日)のGala Presentation(ガラ プレゼンテーション)部門の正式招待作品に決定した。

【メイキング写真】笑顔で撮影に臨む有村架純

 同映画は、島本理生氏の同名小説を『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が実写化。高校教師と生徒として出会った2人が、時が経ち再会した後、決して許されはしない、けれど、一生に一度しかめぐり会えない究極の恋に落ちる。

 有村と行定監督は、12日に行われるレッドカーペットと13日の公式上映に出席する。初めて国際映画祭に参加する有村は「いつか行けたらいいなと、ずっと思っていたので、とてもとても光栄に思います。海外の方にも、映画『ナラタージュ』が、どのように届いてくださるか、不安もありながら、でも、少しでも何か残ってくださることを期待して。当日を、楽しみにしております」と喜びのコメントを寄せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >