2017/09/14 17:17

東放学園映画専門学校の卒業制作が東京学生映画祭グランプリを受賞

「第29回東京学生映画祭」実写部門でグランプリを受賞した、福田芽衣監督作品『チョンティチャ』。
 東放学園映画専門学校映画制作科の2016年度卒業制作作品『チョンティチャ』が、日本で最も長い歴史を持つ国内最大規模の学生映画のコンペティション形式の映画祭「第29回東京学生映画祭」実写部門でグランプリを受賞した。

【写真】第29回東京学生映画祭、授賞式の模様。

 8月24日から26日に品川区立荏原文化センターで開催された「第29回東京学生映画祭」。全国から集まった応募総数150作品以上の映像作品のなかから7作品がノミネートされ、福田芽衣監督作品『チョンティチャ』がグランプリを獲得した。

 ミャンマー人の母、タイ人の父を持ち、母と母の再婚相手である日本人の高橋と共に、日本に暮らす16歳の少女チョンティチャ。外国人でありながら、日本で生まれ育ったチョンティチャは自らの居場所、国籍、名前などにずっと違和感を抱えながらも、心に波風を立てぬよう、静かに暮らしていた。ある夏の日、母と高橋の間に妹ができると、2人に日本人への帰化と改名を勧められ…。というのが、映画『チョンティチャ』のストーリー。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >