2017/09/16 14:26

哀川翔、手作りロボットで戦う世界の学生たちに感動「大事なことを教わりました」

9月18日放送、NHK総合『あっぱれロボコン!~ABUロボコン東京大会2017』ロボコン応援団の団長・哀川翔(右)、応援リーダーの吉本実憂(左)が出演(C)NHK
 8月27日に都内で開催された『ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2017東京大会』(主催:ABUアジア太平洋放送連合)の模様が、NHK総合の番組『あっぱれロボコン!~ABUロボコン東京大会2017』(18日 前10:05~10:59)で放送される。

【写真】日本からは東京工業大学と東京大学が出場

 アジア・太平洋地域の大学などの学生が参加し、今年で16回目の開催となった『ABUロボコン』。日本で開催されるのは8年ぶりで、過去最多の18の国と地域から選ばれた19チームが参加した。手作りロボットで直径25センチほどのディスクを飛ばし、得点を競い合う熱戦が繰り広げられた。大会の様子をインターネットライブ配信したところ、世界中から200万を超えるアクセス数を記録したという。

 日本からは東京工業大学と東京大学が出場し、東京工業大学は準決勝、東京大学は準々決勝で惜しくも敗退。決勝に進んだのは、ベトナムとマレーシアで、熱戦の末、ベトナム代表がABUロボコン史上最多となる6回目の優勝を果たした。放送では、世界中を熱くした名勝負の数々と舞台裏の熱いドラマを伝える。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >