2017/09/20 21:00

NMB48木下百花、涙の卒業コンサートでさや姉とキス ヘドバンで「ももきー」も

木下百花&山本彩が「ももきー」を熱唱 (C)NMB48
 アイドルグループ・NMB48が20日、横浜アリーナで初のアリーナツアー『NMB48 ARENA TOUR 2017』初日を迎えた。今月27日にグループを卒業する木下百花は同期の山本彩と「わるきー」ならぬ「ももきー」を披露したほか、最後は「皆さんが幸せになることを今して、きょうは終わりにしたいと思います」と予告すると、きょとんとするさや姉の唇にキスをするサプライズ。エンターテイナーの木下らしいラストコンサートとなった。

【ライブ写真】HIKAKINが登場し撮影OKタイムも設けられた

 NMB48らしくユーモアとサービス精神に満ちたライブは、2度の“やり直しコント”を含めた3種類のオープニングから幕を開けた。全員がヤンキー風のセーラー服で登場したオープニングには白間美瑠が猛反発し、別映像の「Overture」からやり直し。大きなリボンに大きなぬいぐるみを抱えたぶりっ子演出の「なめくじハート」には、木下が「卒業前にこれはつらい! 美瑠はかわいいけど、山本(彩)さんはつらい。もう一回!」と泣きを入れ、3度目の正直で「ナギイチ」のイントロが流れると、別衣装で先頭を切って登場した木下が「きました、きました! これこそNMBだー!」と叫び、のっけからファンを楽しませた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >