2017/09/22 07:00

桑田佳祐『まる子』本編初登場 5年半担当EDテーマは見納め

高校生の桑田少年が『ちびまる子ちゃん』本編に登場
 歌手の桑田佳祐がアニメキャラ化し、10月1日放送のフジテレビ系アニメ『ちびまる子ちゃん×桑田佳祐~100万年の幸せ!! スペシャル~』(後6:00~7:00)の本編に登場することが明らかになった。また、桑田は2012年4月から5年半にわたって同アニメのエンディングテーマを担当してきたが、この日の放送をもって見納めとなることもあわせて発表された。

【画像】おなじみのキャラクターと桑田佳祐がコラボ

 1時間スペシャルで放送されるのは「もしかして鎌倉?」「茅ヶ崎の約束」の2話。桑田佳祐とのスペシャルコラボストーリー「茅ヶ崎の約束」は、まる子と友達が鎌倉にある花輪君の別荘に向かう途中、茅ヶ崎でギターを持った高校生の桑田少年と出会う物語で、原作者・さくらももこ氏が脚本を書き下ろした。

 桑田はエンディングテーマ「100万年の幸せ!!」でアニメキャラクターとして登場していたが、本編のストーリーに登場するのは今回が初。桑田少年の声優は西谷修一が担当する。ストーリーの中では「波乗りジョニー」「勝手にシンドバッド」といった桑田やサザンオールスターズの楽曲が使用されており、まる子と桑田の名曲コラボが楽しめる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >