2017/09/25 22:52

『よしもと西梅田劇場』がオープン 吉本興業、11館目の演芸場

吉本興業の11館目となる劇場「よしもと西梅田劇場」がオープン
 吉本興業の11館目となる新劇場『よしもと西梅田劇場』が25日、大阪・西梅田スクエア(旧大阪中央郵便局跡地)にオープンした。12月20日までの期間限定となるが、吉本新喜劇や漫才・落語の公演、海外アーティストを招いてエンターテインメントショーなどを上演する。

【写真】式典に中田カウス・ボタンら”レジェンド”集結

 同日にオープニングセレモニーが行われ、テープカットには同社の吉野伊佐男会長、大崎洋社長をはじめ、桂文枝、西川きよし、中田カウス・ボタン、西川のりお・上方よしお、Wヤングらがそうそうたる顔ぶれが出席。ハイヒールが司会を務め、楽器が得意な新喜劇座員や芸人などで結成された「ホンワカパッパー隊」の生演奏パフォーマンスで華々しく幕を開けした。

 新劇場のステージにあがった中田カウス・ボタンは「僕らは梅田花月でオーディションを受け、それから吉本に置いていただいて、初舞台も梅田花月。それから数えてちょうど50周年を迎えます。その記念すべきその年に新劇場がオープンするということですね」(カウス)と感慨深げ。近年の各劇場の盛り上がりについて「ライブというものがお客様に見直されたといいますか、テレビではなく劇場というのはそれぞれの芸人さんが本芸をぶつけ合い、その本芸を、お金を出して観に来てくださるお客様に対して思いきりやろうという場所です」と持論を述べ、「『よしもと西梅田劇場』も、皆様にもっと広く知っていただけるようになればと思います」と期待を込めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >