2017/09/28 05:00

高橋克典、新たなヒーローに挑戦 銀行庶務行員が日曜朝を痛快に斬る

高橋克典が銀行を舞台にさわやかなニューヒーローに挑む。『庶務行員 多加賀主水が許さない』10月15日放送(C)テレビ朝日
 俳優の高橋克典が主演する単発ドラマ『庶務行員 多加賀主水(たかが・もんど)が許さない』が、テレビ朝日系『日曜ワイド』で10月15日(前10:00~11:50)に放送される。作家・江上剛氏が元銀行マンの経歴を生かし、銀行組織の内情をリアルに描き出した異色のミステリー小説を映像化。4月にスタートした『日曜ワイド』では、『土曜ワイド劇場』から続く人気シリーズの新作やスピンオフ作品が放送されてきたが、本作は『日曜ワイド』初の“新”企画となる。

【写真】いまだ人気の高い『特命係長 只野仁』

 『庶務行員 多加賀主水が許さない』の主人公は、第七明和銀行高田通り支店に臨時採用された“庶務行員”、多加賀主水。庶務行員とはロビーで困っている客の対応をしたり、ATMの使い方を案内したりするのが仕事。温厚で真面目だが、どこかミステリアスな主水は、瞬く間に顧客や同僚たちの人気者に。しかし、実は密かに、銀行の内部を探る任務を命じられていた…。

 これまでにもサラリーマンのヒーローを演じてきた高橋。密命を受けるのは、深夜枠で人気を博したドラマ『特命係長 只野仁』(テレビ朝日)でもあったが、高橋は「日曜朝10時という枠なので、午前中にふさわしく、暑苦しくない、さわやかなキャラクターづくりを心がけました。清涼感のあるブルーのスーツを選んだりと、衣装にも気を配っています」と、ニューヒーローを生み出すべく役づくりに励んだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >