2017/10/01 05:00

映画『シン・ゴジラ』11・12地上波初放送

11月12日地上波初放送、『シン・ゴジラ』(C)2016 TOHO CO.,LTD.
 昨年7月公開され、興行収入82.5億円、その年の実写邦画ランキング1位、映画各賞も総ナメにした『シン・ゴジラ』が、11月12日(後9:00)にテレビ朝日系で地上波初放送されることが明らかになった。同局でゴジラ映画が放送されるのは、2005年8月14日の『GODZILLA』(1998年)以来、日本製作に限っていえば『ゴジラ FINAL WARS』(2004年)以来12年ぶりにゴジラの咆哮が轟く。

【場面写真】自衛隊の乗り物が大活躍

 第1作の『ゴジラ』(1954年)が公開されておよそ60年、日本のみならず米ハリウッドでも映画化され、いまや世界的怪獣キャラクターとなった“ゴジラ”。『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明が脚本と総監督を担当、『のぼうの城』、『進撃の巨人』の樋口真嗣が監督と特技監督を務め、300人を超えるキャストが集結した超大作となる。

 庵野総監督は、その圧倒的な映像表現でまったく新しいゴジラを生み出すことに成功。史上最大となる体長118.5メートルのスケールはもちろん、国内シリーズ初のフルCGでゴジラを表現。想像をはるかに超える最強の完全生物として見るものを恐怖に陥れます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >