2017/10/01 09:30

『仮面ライダーエグゼイド』新作Vシネマ 柳ゆり菜、ハリー杉山の出演決定

Vシネマ『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング』(2018年初春上映、3月・4月Blu-ray&DVD順次発売)柳ゆり菜とハリー杉山がゲスト出演(C)2018 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映
 8月に終了したテレビシリーズ、さらに今夏公開された劇場版『仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』から2年後の世界を描く、Vシネマ『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング』(2018年初春上映、3月・4月Blu-ray&DVD順次発売)に、柳ゆり菜とハリー杉山がゲスト出演することが新たに発表された。

【写真】エグゼイドからビルドへ“バトンパス”

 柳は、『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』、『仮面ライダーパラドクスwithポッピー』、『仮面ライダーゲンムVSレーザー』3作を通しての出演。聖都大学附属病院・再生医療センターに勤める遺伝子医療の権威、八乙女紗衣子役で、“ゲーム病”で消滅した人々を再生する術を模索するという、重要人物を演じる。

 ハリーは、Part I『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』に出演。かつてアメリカでニコ(黒崎レイナ)とゲームで対戦し、その因縁を抱え来日するアメリカ人ゲーマー・ルーク=キッドマン役で、ニコを巡り、花家大我(松本享恭)の前にも立ちはだかることになる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >