2017/10/02 10:57

STU48船上劇場、3度の頓挫明かす「我々はあまりに安易でした」

AKB48の姉妹グループで瀬戸内7県を拠点とするSTU48(C)AKS
 AKB48の国内6番目の姉妹グループとして3月に誕生し、瀬戸内7県を拠点に活動するSTU48。この夏に“出航”する予定だった船上劇場の立ち上げが難航し、8月には11月1日に予定されていたメジャーデビューが来年1月31日に変更することが発表された。本当に船上劇場は完成するのか不安視されるなか、船上劇場担当者は10月1日から船の最新状況を伝えるブログ「船通信」をスタート。これまでに3度、計画が頓挫したことを初めて明かした。

【写真】圧倒的な透明感!初代センター瀧野由美子

 STU48は昨年10月、神戸で行われた『AKB48グループじゃんけん大会』で構想が明かされ、「今度の劇場は都市ではない」「瀬戸内7県を舞台にした船上劇場!!」「2017年夏、STU48出航!!」とサプライズ発表。瀬戸内海に面する兵庫・岡山・広島・山口・愛媛・香川・徳島の主要港を船で回りながら、船上で公演を行う計画を公表した。

 グループは劇場支配人兼メンバーとしてHKT48の指原莉乃、キャプテンにAKB48の岡田奈々を迎え、1期生31人と合わせて総勢33人で今年3月から活動を始めているが、夏になっても一向に船上劇場完成の声は聞かれず。8月18日に公式サイトで「造船会社を含む関係各社とは打合せを重ねてはおりますが、現状、まだ船上劇場を発表できる段階ではない」とし、メジャーデビューの延期を発表した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >