2017/10/02 13:34

熊江琉唯、9頭身スタイルの初水着始球式「良い投球が出来た」

水着で始球式をした熊江琉唯
 16代目「三愛水着楽園イメージガール」に選ばれた現役女子大生・熊江琉唯(くまえ・るい 22)が1日、千葉・鎌ヶ谷スタジアムで行われた日本ハムファイターズ対ヤクルトスワローズのイースタン戦で始球式を務めた。身長172センチ・バスト84・ウエスト58・ヒップ83センチの9頭身ボディ一を持つ熊江は水着姿でマウンドに上った。

【動画】熊江琉唯、初始球式で9頭身スタイルのピッチング

 今年の3月まで日本テレビ系情報番組『PON!』のリポーターとして活動していた熊江は、山本梓(2002)や木下優樹菜(2007)、菜々緒(2010)ら数々の人気タレントを輩出した登竜門である三愛のイメージガールに大抜てき。グラビアデビューも果たし、「スーパールーキー」として注目を集めている。

 初始球式となった熊江は、マウンドに緊張気味に上がり、スラリと伸びた手足に精いっぱい力を込めて投球。惜しくもキャッチャー手前でワンバウンドとなったが「多くのお客様の前でとても緊張しました。このような場所で試合をしている選手の皆さんはすごいなと思いました」と感激。

 ノーバウンド投球まであとわずかだっただけに「ギリギリでワンバウンドしてしまいましたが、良い投球が出来たと思います。機会があればノーバンで投げてリベンジしたいですね」と闘志を燃やしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >