2017/10/03 05:15

ビートたけし、漫才ブームで月給16万円から700万円に急上昇した過去明かす

10月9日放送、ナイトinナイト月曜日『なるみ・岡村の過ぎるTV』にビートたけしがゲスト出演(左から)岡村隆史、たけし、なるみ、すっちー(C)ABC
 タレントのビートたけしが、10月9日放送のABC『なるみ・岡村の過ぎるTV』(毎週月曜 後11:17~深0:17)に2回目の出演。東京・浅草の演芸場に出ていた若手の頃は1日1000円で収入で、その後、太田プロダクションにスカウトされ、月給16万円に。そして、漫才ブームの走りの頃に一気に700万円に上がったエピソードなどを明かし、MCのなるみと岡村隆史(ナインティナイン)を驚かせた。

【動画】バカヤローが炸裂 『アウトレイジ 最終章』特報

 2015年の4月以来、2度目の登場となるたけしはレッドカーペットを歩いて登場。芸人や俳優、映画監督などさまざまな顔を持ち、豊富な人生経験のあるたけしが、大阪の芸人や大阪人の悩み事を聞き、自らの経験を交えながらアドバイスする。

 吉本新喜劇座長のすっちーが紹介する1つ目の悩みは、30歳女性からの「男運が悪く、付き合う男は借金まみれや5股男など、ダメ男ばかり」という恋愛相談。これには「都合のいい女だと思われちゃったんだね。競争相手を作ればいいんじゃないかな。自分も男がいるふりをしたりしてみたら」と、アドバイスするたけし。自身の恋愛話を聞かれると、「性的なことはなくなった。今は残尿感に困っているんだ。いくら振っても…(笑)」と、逆に悩みを打ち明けながら、なるみと岡村を爆笑させる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >