2017/10/03 06:41

ひふみん、引退後テレビに引っ張りだこで4キロやせた

10月3日放送、テレビ東京系『開運!なんでも鑑定団秋の2時間スペシャル』に加藤一二三がお宝持参で出演(C)テレビ東京
 今年6月、惜しまれながら引退を発表した、プロ棋士の加藤一二三九段が、きょう3日放送のテレビ東京系『開運!なんでも鑑定団秋の2時間スペシャル』(後8:54~10:48)に、あるお宝を持って出演する。ひふみんの愛称で親しまれ、引退後はテレビ出演が相次ぐが、加藤は「テレビ出演のおかげで(引退後)4キロやせた」と告白する。

【写真】各界大御所のお宝鑑定会の顔ぶれ

 「やせたのは、テレビ出演のおかげだと思います、ほかに理由がないので。テレビ局って、みんな広いでしょ。広いところで足早に動いているからでしょうか? この年齢になってくると、やせた方が良いって、決まってるんです。ありがたいことです」と、“健康やせ” をアピール。

 14歳でプロデビューし、通算2505戦、1324勝1180敗の成績を残した将棋界の大御所・加藤のお宝は、いったい何なのか? どうやって入手したのか? 秘められたエピソードが語られる。そして、気になる鑑定結果は?

 加藤が「みなさんとは初めての共演でした。全然違った世界の著名な方で、本当にうれしかったです」と喜んでいた、そのほかの出演者は、内田裕也、IKKO、鈴々舎馬風、畠山みどり、ドクター中松という顔ぶれ。果たしてどんなお宝が飛び出すのか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >