2017/10/04 10:00

『美女と野獣』ダンスシーンの撮影舞台裏 エマ・ワトソン「すばらしい経験になった」

ディズニー映画『美女と野獣』の特別映像が公開(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
 不朽のディズニー・アニメーションを実写化し、日本でも興行収入120億円突破のヒットを記録したディズニー映画『美女と野獣』の特別映像が4日、ORICON NEWSに到着した。作品の見どころでもあるダンスシーンの撮影風景を収めている。

【動画】エマ・ワトソンらがダンスシーンを語る 『美女と野獣』特別公開

 同作は、『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役で知られるエマ・ワトソンが主役のベルを演じ、ベルと心を通わせる野獣役でダン・スティーブンスが出演。『ドリームガールズ』『トワイライト』シリーズなどのビル・コンドン氏がメガホンをとり、ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケン氏が手がけた名曲の数々も、人々を魅了した。

 劇中のダンスシーンといえば、ベルと野獣による「美女と野獣」に合わせてワルツを踊るシーンや、愉快なナンバー「ひとりぼっちの晩餐会」などが登場する。今回解禁された映像は、終盤のボールルームにて城の住人たちが踊る場面。その撮影風景の合間にワトソン、給仕長のルミエール役のユアン・マクレガー、ポット夫人役のエマ・トンプソンらキャストが、同作で披露したダンスについて語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >