2017/10/05 15:14

BPO、TBS『ビビット』に倫理違反の判断 ホームレス男性に「化け物」

TBSテレビ『白熱ライブ ビビット』に関する意見を公表したBPO放送倫理検証委員会
 TBS系情報番組『白熱ライブ ビビット』(当時)が今年1月、多摩川の河川敷で生活するホームレス男性の人間性を否定するような表現を放送し批判が相次いだ問題で、放送倫理・番組向上機構(BPO)の検証委員会は5日、番組に対し放送倫理違反と判断したことを記者会見で発表した。

【写真】『ビビット』MCに真矢ミキと夫の西島数博

 問題の放送は今年1月31日、多摩川の河川敷で生活するホームレスたちを特集するシリーズ『多摩川リバーサイドヒルズ族』での、「犬17匹飼うホームレス直撃」という企画内容。法定の狂犬病予防接種を受けさせずに多くの犬を飼っているホームレスの男性を「周辺の住民に迷惑をかけている人物」として取り上げた。 その際、この男性を「犬男爵」と呼んだうえ、別のホームレス男性の発言を引用して、「人間の皮を被った化け物」とカラーのイラスト付きで表現した。

 放送後には視聴者から番組での表現に対して批判が相次ぎ、BPOも4月の委員会で審議入りしていた。批判を受け、TBSはホームページ上ですでに謝罪している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >