2017/10/08 08:30

北野武、世の男へメッセージ「人のせいにするな、“当たり前のこと”をやれ」

「ヤクザ映画ではいまのところ一番よくできてるんじゃないかな」と最新作『アウトレイジ 最終章』について語った北野武監督 撮影/RYUGO SAITO (C)oricon ME inc.
 コメディアン・ビートたけしであり、映画監督としても“世界のキタノ”として知られる北野武の最新作映画『アウトレイジ 最終章』が10月7日から公開中。『アウトレイジ』『アウトレイジ ビヨンド』に続くヒットシリーズの完結編である今作の制作秘話をはじめ、チャンスの掴み方や“楽しさ”、“努力”など北野節たっぷりに語ってくれた。

【画像】西田敏行・塩見三省ら強面俳優が集結

■いつかまた役者オールスターズでヤクザ映画をやりたい

 日本映画会を代表する豪華俳優陣が集結してきた『アウトレイジ』シリーズ。『最終章』での撮影現場の思い出は役者の底力を感じたことだという。

 「今回一番心配したのは、西田敏行さんと塩見三省さんの体の具合。衣裳合わせの時から心配してたんだよね。でも、役者はすごいね。撮影始まったらみんなビシっとなって、台詞も芝居も完璧。“舞台”に立つときには変なところは見せないんだから。西田さんなんかはいつも以上にアドリブが多くて、カットするのが大変だったんだよ(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >