2017/10/12 19:57

10周年を迎えた“男装ユニット”風男塾、野音のステージで武道館への夢を宣言

日比谷野外音楽堂で10周年記念ライブを開催した“男装ユニット”風男塾。撮影/武裕康
 2017年9月に10周年を迎えた“男装ユニット”風男塾(ふだんじゅく)が7日、日比谷野外音楽堂にて、10周年記念ライブ「FUDAN10KU LIVE 10th ANNIVERSARY in 野音」を開催した。

【写真】ペンライトで虹色に染まった野音の会場

 2007年の結成以降、メンバーの卒業&加入を繰り返しながら進化を遂げてきた風男塾。今年3月に、初期メンバーだった青明寺浦正(せいみょうじ・うらまさ)と赤園虎次郎(あかぞの・こじろう)が卒業。そして、新メンバーの紅竜真咲(くりゅう・まさき)と草歌部宙(くさかべ・そら)が加入し、新体制となって新たに歩み始め、9月27日には初のベストアルバムをリリース。

 10周年記念ライブ当日、昼間に降っていた雨も上がり、超満員の風王(風男塾のファンの総称)がライブの開始を今か今かと待ち望む中、オープニング映像でスタート。デビューから現在までの10年間の歴史を綴った懐かしい映像と、ナレーションを務めた卒業メンバー・武器屋桃太郎の声に客席が沸き立つ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >