2017/10/13 10:00

米倉涼子主演『ドクターX』時事ネタ満載の初回20.9% 第5シーズンも失敗しない

米倉涼子主演、テレビ朝日系『ドクターX~外科医・大門未知子~』第5シリーズがスタート。時事ネタ満載、安定の面白さで20.9%(C)テレビ朝日
 女優の米倉涼子が主演するテレビ朝日系ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(毎週木曜 後9:00)の初回が12日、15分拡大で放送され、番組平均視聴率が20.9%だったことがわかった。これまでも高視聴率を獲得してきた連続ドラマの第5シリーズも、初回で今年の民放の連続ドラマ最高視聴率マークし、米倉演じる大門未知子の「私、失敗しないので」の決めぜりふが聞こえてきそうな好スタートを切った(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

【場面写真】第2話では野村周平が活躍?

 第1話は、『ドクターX』お得意の時事ネタが満載で、放送中もSNS上では、ノリ、ツッコミ、あるいは「見逃した~」などの書き込みで盛り上がった。物語の舞台となる東帝大学病院に「患者ファースト」を掲げる初の女性院長(大地真央)が誕生。しかし、その院長が患者との「略奪不倫」を週刊誌に報じられて、前作で失脚した蛭間重勝(西田敏行)に「患者ファーストが愛人ファースト」「ゲスの極み」と言われる始末。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >