2017/10/13 19:25

東方神起、再始動後初のTVパフォーマンスを前にピースサイン

約2年ぶりに再始動した東方神起が10月13日放送の『ミュージックステーション』に帰ってくる(C)テレビ朝日
 韓国出身の人気デュオ・東方神起が、13日に2時間スペシャルで放送されるテレビ朝日系『ミュージックステーション』(後8:00)に出演し、再始動後初のテレビパフォーマンスを披露する。歌唱曲は、2011年の再始動時に初歌唱した「Why?[Keep Your Head Down]」。生放送直前、二人はステージではなかなか見せない、オフモードな表情で写真撮影に応じてくれた。

【リハ風景】EXILE TAKAHIROはソロとしてMステ初出演

 ほかに、約2年半ぶりにソロ活動を再開したEXILE TAKAHIROが新曲「Eternal Love」をテレビ初披露。嵐は最新アルバムからグループ史上初の「組曲」を含む、「Song for you」と「「未完」」の2曲。同局の土曜ナイトドラマ『オトナ高校』の主題歌 「ルポルタージュ」を歌う高橋優のステージには、ドラマ出演者の三浦春馬、高橋克実、黒木メイサが応援に駆けつける。

 Sexy Zoneは、メンバーの菊池風麿が主演を務めるドラマ主題歌で、菊池が作詞に参加した「ぎゅっと」。西野カナは普遍的な愛がテーマの最新曲「手をつなぐ理由」をテレビ初披露。乃木坂46は「いつかできるから今日できる」を袴姿でパフォーマンスする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >