2017/10/26 12:00

ウィル・スミス、主演映画『ブライト』は「斬新」

Netflixオリジナル映画『ブライト』(12月22日より世界同時配信)新たに公開された場面写真
 米俳優ウィル・スミスが主演するNetflixオリジナル映画『ブライト』(12月22日より世界同時配信)。ジャンルを問わず出演作がメガヒットを放つウィルが、本作で挑んだのは一風変わったポリスアクション。「僕はこの作品の“斬新さ”が大好きなんだ!」と、自信たっぷりに語っている。

【動画】Netflixオリジナル映画『ブライト』予告編

 物語の舞台からして斬新だ。人間とさまざまな種族が共存している“もう一つの世界”のロサンゼルス。異なる種族の警察官、人間のウォード(ウィル)と怪物オークのジャコビー(ジョエル・エドガートン)が、巡回中の夜に起きた事件で、謎の少女と“魔法の杖”(マジック・ワンド)に出会ったことで、地球の運命をも左右する大きな事件に巻き込まれていく。種族間の衝突を乗り越え、正体不明の敵や謎の生物たちと戦いながら、ウォードたちは事件の全貌に迫っていく。

 ウィルだけでなく、相棒のジョエルも同映画の魅力は“斬新な設定”にあると指摘する。さらにウィルは「この作品は、『トレーニング・デイ』のようにとてもリアルでハードでありながら、『ロード・オブ・ザ・リング』のような要素も併せ持つんだよ」と、ファンタジー要素があることをアピールする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >