2017/10/28 04:00

【17年10月期 コンフィデンス・ドラマ賞】永野芽郁、挑戦的な役で“女優賞”を初受賞「とても嬉しい」

ドラマ『僕たちがやりました』(関西テレビ・フジテレビ系)のヒロイン・蓮子役で「第9回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」新人賞を獲得した永野芽郁(左)
 オリコンのグループ会社・oricon ME発行のエンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催し、有識者と視聴者が共に支持する質の高いドラマを表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」が、17年7月期(第9回)の結果を発表。「新人賞」には、金城宗幸(原作)、荒木光(漫画)による同名漫画を実写化した『僕たちがやりました』(関西テレビ・フジテレビ系)で、ヒロイン・蓮子役を好演した永野芽郁が受賞した。なお、永野が女優として賞を獲得したのは、今回が初めて。

【受賞インタビュー動画】永野が語る ヒロイン・蓮子との共通点

 同作は、イマドキの男子高校生が、ヤンキー校の不良たちに仲間をボコボコにされた腹いせに行った小さなイタズラが大事件に発展、現実から逃れようと右往左往する“クズ”たちを描いた青春逃亡サスペンス。永野が演じたのは、逃げ惑う幼なじみの主人公・トビオ(窪田正孝)を一途に想い待ち続ける、凛とした強さを持った女の子。大人でも子どもでもない、多感な年頃の女子高生を絶妙なバランス感で好演し、その存在感が高く評価された。なお、受賞コメントは以下の通り。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >